未分類

【マイプロテイン】プロテインは溶けにくい?!溶けやすい混ぜ方も紹介!

  • マイプロテインは溶けにくいの?
  • プロテインって自分で作るのは大変そう
  • いつも飲んでいるけどダマになっちゃう

といった、悩みを感じたことがある方は多いのではないでしょうか?

私もプロテインを飲んだ時に、だまになっており「うっ」となった経験があります。

そこで、今回はプロテインをお得に購入できるマイプロテインのプロテインは溶けにくいのか?また、どうしたら、溶けやすくなるのか?どういう組み合わせで飲むのがいいかを紹介します。

この記事を読めば、マイプロテインのプロテインの溶けやすさ、溶かしやすくするコツを知ることができます。

マイプロテインは溶けにくいのか?

マイプロテインのプロテインは溶けにくいのでしょうか?

まず、マイプロテインの公式HPの口コミを見てみましょう。

・美味しいです。 味は甘すぎず飲みやすい。 しかし、シェイクするとかなり泡立ち飲みづらいのでマイナス1です。 あと、粉が細かいのでシェイカーに入れる時などに若干粉が舞う。

・味は美味しいです。少し溶けづらいのでよく振る必要があります。

・ミルクティー味が人気とのことで購入したがものすごく溶けにくい。ものすごく泡立つ。 トレーニング後に飲むものではないような気がしました。 以前まで飲んでいたものが美味しく溶けやすかったためにとても残念。

引用元:MYPROTEIN

確かに、溶けにくい、ダマになる、泡立つという言葉がチラホラ見受けられます。

他のサイトでも、国内のプロテインより、溶けにくいという評価を見かけることもあり、少なくとも溶けやすいプロテインではないです。

なぜマイプロテインは溶けにくいのか

https://twitter.com/chanbo1982/status/1242913674701881345?s=20

他のメーカーだと、溶けやすくなっているプロテインなどを目にします。

では、なぜマイプロテインはは溶けにくいのだろうか?

その答えは、粒の大きさと入っている成分が理由の一つになっています。

まず、プリテインの粒の大きさですが、小さすぎるとダマになりやすく、大きすぎると溶けにくくなってしまうのです。

なので、溶けやすいと評判の物は、プロテインの粒の大きさを丁度いい大きさにして、大きさを揃えているので、溶けやすいのです。

しかし、マイプロテインには、溶けやすいよう粒の大きさまでは、考えられているわけではないので、溶けにくいと感じてしまうのです。

次に、入っている成分ですが、レシチンという乳化剤や添加物(香料や着色料)が入っていると泡立ちやすくなってしまいます。

泡立ってしまうと、うまく溶けないですよね。

プロテインを溶けやすくする方法

ところが、口コミも見ていると中にこんなコメントを発見しました。

・溶けにくいと口コミがあったので心配だったけど、先に水を入れてからプロテインを入れてシェイクすれば問題なく溶けました! 味も美味しくてリピしてます。

引用元:MYPROTEIN

そう、混ぜ方を変えたら溶けやすくなることがあるのです。

では、どうしたらプロテインは溶けやすくなるのでしょうか?

その方法を詳しく紹介していきます。

先に液体を入れる

https://twitter.com/koupikapika/status/1269971223179522054?s=20

プロテインは、水、牛乳、豆乳など、何かしらの液体を入れて作ります。

普通に作ろうとすると順番は気にしないかもしれませんが、溶けやすくするには液体を先に入れましょう

水などを入れてから、粉を入れて混ぜます。

そうすることによって、下に沈殿したままになることも少なくなります。

下に溜まりがちで、ダマが良くできちゃう人は、この方法でやっているとダマができにくくなるので、試してみてはいかかでしょうか?

また、この先に液体を入れることによって溶けやすくなるだけではなく、混ぜやすくなるので、プロテインを飲むときの手間も減ることになります。

水と混ぜる

先ほど述べたように、プロテインは何かと混ぜて作ります。

そこで、牛乳と混ぜる人が多いみたいですが、やはり圧倒的に溶けやすいのは水になります。

特に牛乳は脂肪分もあるので、余計に溶けにくく感じでしまうかもしれません。

なので、水以外でプロテインを混ぜていて、プロテインが溶けにくいなと感じている人は、一度水と混ぜてみるのもいいかもしれません。

お湯と混ぜない

寒い季節だと、温かいものに混ぜて飲みたくなりますよね。

しかし、それは全くオススメできない方法です。

なぜなら、たんぱく質に熱が加わることで、性質が変化し、ダマになりやすくなるからです。

また、味にも変化が出てきてしまい、美味しくなくなり、飲むのが一苦労…なんてことにもなりかねません。

どうしても、温かい状態のを飲みたい場合は、電子レンジで少しだけ温めるようにしましょう。

ですが、出来るなら温めずに飲む方が良いです。

シェイカーを使う

混ぜる際にシェイカーを使うのもポイントです。

シェイカーは、プロテインを混ぜるための物ですから、シェイカーを使うだけで圧倒的に、混ぜやすく、溶けやすくなります。

シェイカーを使っていない人は、ぜひシェイカーを使うことをオススメします。

また、「シェイカーをもともと使っているよ。」という人も多いかもしれませんが、シェイカーも種類が色々あります。

持ちやすさを重視したもの、飲みやすさを重視したもの、混ぜやすさを重視したもの…etc

なので、もともとシェイカーを使っている人は、別なシェイカーを使ってみると混ぜやすさが、よくなり、ダマにもなりにくくなることもあります。

混ぜたら早めに飲む

https://twitter.com/hige_maro_vivi/status/1397792304224608256?s=20

トレーニングが終わってから、すぐに飲めるように先に作っておく方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、出来るだけ飲む直前に作って飲むことをオススメします。

混ぜてからすぐ飲まないと、沈殿してしまうので、せっかくきちんと混ぜたものも、溶け残り間を感じてしまいます。

また、放置する時間にもよりますが、長時間放置してしまうと、雑菌や微生物の発生にも繋がってしまうので、出来るだけ飲む直前に作るようにしましょう。

そうすることにより、沈殿することなく、また衛生面を気にすることもないですね。

まとめ

今回紹介したことをまとめるとこうなります。

まとめ

・マイプロテインは溶けにくいという意見もあるが、溶かし方が重要。

・先に水を入れ、シェイカーを使ってつくる。

・お湯を使ったり、作り置きをしたりしない。

味などによっても、溶けやすい、溶けにくいもあるようですが、マイプロテインで購入するのは量が多いものだと思いますので、今回紹介した方法を使って少しでもプロテイン生活を楽しんでいただければと思います。

-未分類

© 2021 マイプロなび

マイプロテイン公式サイト/セール実施中!
詳細はこちら
マイプロテイン公式サイト/セール実施中!
詳細はこちら