未分類

マイプロテインに最適な水の量とシェイカーでダマを残さない作り方!

https://miki-ando.com

業界最安値の「マイプロテイン」はお財布に優しく、選べるフレーバーも豊富でこれからプロテインを生活に取り入れたいという方にピッタリです!

でも、新しいことを始めるときはいつも分からないことばかりで不安ですよね

例えば、こんな悩みを抱えていないでしょうか?

  • プロテインに入れる水ってどれくらい入れたらいいの?
  • マイプロテインのパッケージが英語表記で作り方がわからない…
  • しっかり振ってもダマになる…

そこで、この記事では以下について解説します。

  1. マイプロテインをおいしく飲む水の量
  2. マイプロテインの作り方
  3. ダマになりにくい混ぜ方のコツ

プロテインの作り方・飲み方に関する疑問を解消できる内容となっていますので 

ぜひ活用して頂ければと思います!

結論マイプロテインの水の量は250ml+アレンジ(±50ml)

まず、最初にこの記事の結論から述べます。

結論

  • 水の量は味の好みで決める(濃い:150~200ml 標準:250ml 甘さ控えめ:300ml以上)
  • 飲み方は付属のスプーン1杯と水をプロテインシェイカー入れてしっかり振るだけ
  • プロテインを最初に入れ、軽く振り塊を崩してから水を入れると溶けやすくなる

メーカーの推奨量は150~250mlとなっています。

しかし、味の好みは人それぞれで最適な水の量も変化します。

まずは、250mlから試していただき、好みに合わせて50mlずつ調整してください!

私は、程よく甘くスッキリした味を好きなので250mlで作っています

ぜひ、自分だけの最適な水の量を見つけてみてください!

しかし、ソイプロテインだけは400ml以上の水を入れましょう。

ホエイプロテインと同じ量で入れてしまうと、プロテインが固まります!

水の量も大切ですが、私はプロテインのおいしさはフレーバー次第だと思っています(笑)

マイ
私ののオススメは「ストロベリークリーム」と「ピーチティー」!甘さがほどよく後味もスッキリ!おいしいから2.5㎏で購入してもすぐなくなっちゃう(笑)

ぜひ、マイプロテインの公式サイトで自分にぴったりのフレーバを見つけてみてくだい!

マイプロテインの公式サイトはこちら!

マイプロテインの最適な水の量とは?口コミによる調査

マイプロテインのパッケージ裏は英語ですがプロテインの作り方が書いてあります。

運動した30分後に付属されているスコップ1杯(25g)と水または牛乳を150~250mlをプロテインシェイカーに入れましょうと書いています!

メーカー公式の水の量の推奨量は150~250mlなっています。

ちょっとアバウトで結局どのくらい入れたいいのかよくわからないですよね…(笑)

そこで、実際のマイプロテイン利用者の水の量を口コミから紹介します

https://twitter.com/next_gym_riku/status/1202830770194092032?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1202830770194092032%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fpublish.twitter.com%2F%3Fquery%3Dhttps3A2F2Ftwitter.com2Fnext_gym_riku2Fstatus2F1202830770194092032widget%3DTweet

口コミを見てわかるように水の量にはかなり個人差があります。

フレーバーによっても味の濃さが違ってきますし、味の好みはひとそれぞれです。

ですので、マイプロテインの水の量の正解はないと私は考えます!

結論:水の量は味の好みで調整しましょう

150~200ml 濃いめ / 250ml 標準 / 300ml以上 甘さ控えめ

あくまでおおよその目安なので

まずは、250mlから試してみて50mlずつ調整してみてください。

私は程よい甘さが好きなので250mlの水で作っています。

ぜひ、試作を繰り返して自分好みの水の量を見つけてほしいと思います!

マイプロテインの作り方を解説

水の量を決めたら次は作り方です!

こちらもマイプロテインのパッケージ裏の説明欄がありますがで英語でよくわからないという方が多いと思います。

そこでマイプロテインの作り方を解説します!

用意するもの

  • プロテインシェイカー
  • お好みのプロテイン (今回は impactホエイプロテイン ナチュラルストロベリーを使用)
  • 水(150ml~250ml)
  • 計量カップ(初回のみ使用)

この4つだけです!

マイプロテインでは初めて購入した人にはシェイカーを無料プレゼントしているので自分で買わなくても大丈夫です!

作り方の手順

①プロテインを付属のスプーンで1杯(30g)をすくいます。

 公式サイトやパッケージ裏には付属のスコップ1杯で25gと書かれていますが正しくは付属のスコップ1杯で約30gあります。

②溶けやすくするために最初にシェイカーにプロテインを入れる。 

③固まったプロテインの塊を軽く振ってならす重要!】  ※次章で詳しく解説します。

④シェイカーに水入れる。量は味の好みで決めましょう 濃い:150~200ml 標準:250ml 甘さ控えめ:300ml以上

 先にプロテインを入れているため、このままシェイカーに水を入れてしまうと正確な水の量は分からないので初回だけ計量カップを使用します

 粉と水を入れたらシェイカーに目印をつけましょう!こうすれば、次から計量カップは不要です!

 ※私の場合はプロテイン+水250mlでシェイカーの目盛りが約350mlのラインになります。

⑤シェイカーのフタをカチッと鳴るまでしっかり閉めます

 マイプロテインのシェイカーはしっかり閉めないと漏れてしまいますので、注意しましょう!

しっかり振ります!

⑦泡立ちが収まったら完成です! ダマが残らず綺麗に作ることができました

※ちなみに、マイプロテインのシェイカーには溶けやすくするために丸いバネ(ブレンダーボール)が付いていますが、私は使用していません。

 理由は2つあります。

  • 洗うのがめんどう。
  • 使ってもダマが残ることがある

 以上の理由から、私は使用していません(笑)

マイプロテインを作る際の注意点

水よりプロテインを先に入れ、塊を崩す!

先ほどの作り方でも紹介した方法ですが、意外と知らない人が多い方法です。

付属のスコップで1杯いれると、スコップ型の塊ができます。

この塊を崩さずに振ることにより、うまく溶けずにダマが残ることがあります。

なので、水を入れる前にプロテインを入れてプロテインを軽く振り塊を崩してから水を入れます

この方法でを実践して頂ければダマが残る確率をグッと下げることができます!

マイ
この方法はボディビルダー世界大会で優勝経験をもつ筋肉博士こと山本義徳さんが動画で解説していた方法です。実際に、私がマイプロテインでいつもダマになることに悩んでいた時に半信半疑でこの方法を試したところ、溶けが良くなりダマがなくなりました!

騙されたと思ってぜひ1度試してみてほしいです!

ソイプロテインの水の量は350ml以上!

マイプロテインにはたくさんの種類のプロテインがあります。

基本的には同じ水の量で作っても問題ありませんが、ソイプロテインだけは注意が必要です

写真のように、少量の水で割ると固まってしまいます。。。

マイプロテインの公式サイトでのレビューでも同様に固まってしまったことが報告がされています。

ホエイプロテインと同じ量の水で作ると固まってしますため

ソイプロテインを作るときは400ml以上の水を入れるようにしましょう!

まとめ:マイプロテインの水の量・作り方

記事が長くなってしまったので結論をまとめます。

結論

  • 水の量は味の好みで決める(濃い:150~200ml 標準:250ml 甘さ控えめ:300ml以上)
  • 飲み方は付属のスプーン1杯と水をプロテインシェイカー入れてしっかり振るだけ
  • プロテインを最初に入れ、軽く振り塊を崩してから水を入れると溶けやすくなる

メーカーの推奨量は150~250mlとなっています。

しかし、味の好みは人それぞれで最適な水の量も変化します。

まずは、250mlから試していただき、好みに合わせて50mlずつ調整してください!

私は、程よく甘くスッキリした味を好きなので250mlで作っています

ぜひ、自分だけの最適な水の量を見つけてみてください!

しかし、ソイプロテインだけは400ml以上の水を入れましょう。

ホエイプロテインと同じ量で入れてしまうと、プロテインが固まります!

私はプロテインのおいしさはフレーバー次第だと思っています(笑)

マイ
オススメは「ストロベリークリーム」と「ピーチティー」!甘さがほどよく後味もスッキリ!おいしいから2.5㎏で購入してもすぐなくなっちゃう

是非、マイプロテインの公式サイトからお好みのフレーバーを見つけてみてください!

マイプロテインの公式サイトはこちら!

-未分類

© 2021 マイプロなび

マイプロテイン公式サイト/セール実施中!
詳細はこちら
マイプロテイン公式サイト/セール実施中!
詳細はこちら